2017年7月31日月曜日

【通院日和リターンズ】一応真面目に通っています。

本当は、もう少し早い日時で予約を取っていたのですが、
選挙があったり、引っ越ししたりしてドタバタしてしまったので、
7月も終わる頃に受診と相成りました。

受付で、住所が変わったことを伝えると、保険証を見て「これがお引越し先ですよね」
と言いながら勝手に住所を変えてくれました。
いいとこあるじゃん、受付のおねーさん達。
(他のところは、必ず紙に新しい住所を書けと言われたのです。)

いつものようにカウンセリング→診察なので、
カウンセリングで呼ばれるのを待ちながら、待合室で診察室に吸い込まれていく人を
ぼーっと観察。

ほんなことをしていたらカウンセラーさんに呼ばれて自分史の聞き取り。
今回は小学校を中心に。
本当に、私、昔はあまり男女の区別って自分の中に無かったんだなぁと。

ランドセルの色は嫌じゃなかったですか?と聞かれても別に…だし。
洋服はとりあえず着れるもので、スカートとかも履いてたし。

小学校低学年までは男子と遊んだりもしてたりして、
学童保育を脱走して男子とザリガニ取りに行って、一時行方不明状態になったり。
いじめられっ子だったので、男子にいじめられてはいましたが、
普通にやり返したり…。

小4の時、演劇クラブに所属していたのですが、大金持ちの銀行員の役をやって、
初めてスーツやネクタイをしてワクワクしたり、自分でちょび髭作ってみたりして
楽しかったとか。

あと、近所のお兄さんが野球クラブに入ってたので、お古のバットをもらって
素振りしてみたり、父とキャッチボールとか壁当てしてみたりとか…。

でも、リカちゃん人形も好きだったり、
おままごとしたり(お父さんになりたかったけど)、
ピンク・レディーの真似したり。

小5,6年生の時は、友人(女の子)と当時でき始めたばかりのセブンイレブン行って、
エロ漫画雑誌読んでたりw、ヌードグラビア見て「胸がでかいな~きれいだな~」と
思ってみたり…それなりにエロかったかも。

生理は赤飯炊かれて嫌だったり、
胸は発育が早くて小4くらいからでかくなったのですが、
一切スポブラも含めて何も着けずに過ごしてました。
変な話、ブラを着けるとかえってそこに「胸」があるんだと言うのが強調されて
嫌だったんだよね~
プールとかで水着着るのはなんとか平気だったんですが。

ま、そんな話をのんびりして、少し待合室で待たされ針間先生の診察。
人の顔を見るなり「真面目に通ってるじゃん」って言うのやめてください…。
確かに真面目に通わない時期のほうが多かったですけど、今回はね。

一応前回婦人科で頂いた結果を渡すと、「これでいいよ」とのこと。
後はSHIPさんの10周年の話などをしながら終わりとなりました…。
うーん、相変わらずな診察だな…。

次回は中学生の巻。あ~道のりは長い。

0 件のコメント:

コメントを投稿