2017年9月25日月曜日

【通院日和リターンズ】針間先生すら凍らせるうちの母

ぬぼーっと、夜勤明けの回らない頭で針メンへ。
待合室がそんなに混んでないなぁ…と思ったら、だんだんと混んでまいりましたとさ。

私はカウンセリングがあるので、待合室で少々待ちぼうけ。
カウンセラーさんの用意ができたところで、カウンセリング室へ。

今回は高校の話だったわけですが、その前に自分の近況を聞かれたので、
母から言われたことを伝えると、カウンセラーさんがのけぞる。
まぁ、それなりにインパクトのある話でしてね。
それに関しては、別の病院でちゃんとカウンセリングを受けてるので…。

そんな感じで、しょっぱなからカウンセラーさんがのけぞって高校生活スタート。
私は、小田急線内3バカ女子高(20年以上前ですよ)といわれたうちの一つに
通ってまして、そんな女子高生活について。

最初は1学年で1クラス約55名×12クラスのおんなじ制服を着た女子が、
部屋にうじゃうじゃいて怖かった話から、だんだん慣れていった話、
演劇部に入って「オペラ座の怪人」を文化祭で上演して、
怪人役をやらせてもらってすごくうれしかった話。

その当時はよく劇団四季を見に行っていたけども、やりたいと思う役は、
皆男性の役だったこと、などなど…。

あとは、高校でやおい同人誌(BLじゃなくてやおいです。古っ)にはまったこと、
高3くらいから、ゲイブーム(?)が起き初めて、
そういったものを見聞きすると、自分はゲイ側の人間だなと思うようになったこと。

しかし、自分は体は女性なのでゲイの人から見ると「おこげ」でしかない
と思っていたことなどをつらつらと。

針間先生の診察でも、やっぱり母の発言に食いついて
「ユニークなお母さんだねぇ」とおっしゃっておりました。はい。
一応、言葉を選んだものと思われます。

ゲイブームの話とかをしていたら、「そういうのを知るのが早かったんだね」
みたいなことを言われましたが、ただ単にヲタクゆえの好奇心だと思われます。

ま、針間先生の診察は軽く終わり、また来月ね~と予約をしてもらっておしまい。
さて、次回は地獄(?)の浪人~大学生時代ですよ…
古傷が痛むぜ…(なに?


2017年9月5日火曜日

バイト先にて

昨日、いつものようにチャリンコでグループホームでの巡回の仕事
(大体3ヶ所の普通のアパートを巡回し、外からゴミ出しや喫煙所の状態を見る、
利用者さんの就寝薬の服薬の見守り作業)をしてたら、上司さんにばったり。
(ても、上司さんにお会いしたのは1.2回なんで顔を覚えてない私)

上司さんに、できれば長く仕事して欲しいと言われてびっくり。
アホなことしてるから、クビ切られるんじゃないかと思ってたのに…。

うーむ。
ありがたき幸せではありますが、生活がなぁ。
まぁ、もう少し考えよう。

2017年9月1日金曜日

やっぱりね。

橋本にある呼吸器科へ行ってきました。喘息のかかりつけ医でございます。
もう、多分先生とは10年くらい?

クリニックが出来てすぐから通院しているので、
先生も私の性格をよく知っているというか…。
診察は、阿吽の呼吸というか何というか。

今回は、初めての機械で気道の状態を測り、
新しい薬を吸入してからもう一度気道の状態を測ったのですが、
新しい薬は効かないみたいなので、いつもの薬で…。

先生に、悪化リスク高いんだからね(身体は女性・肥満)
といつもこんこんと諭されています…。すみません。

いつもの吸入2ヶ+一ヶ月飲みきりで抗アレルギー剤が出されました。
しかしいつものことですが、薬代にめんたま飛び出る…。
今回は診察料+薬代で約8千円…。

精神科が自立支援でタダなだけに痛い…。
(現在収入があまりにも無いので、市都民税は免除状態。故に自立支援もタダ)

しかし、真面目に喘息をコントロールしないと、
周りに迷惑をおかけするので仕方ないですな…。
はぁ…。

2017年8月31日木曜日

考えてたら、発作が…

NPOとか、一般社団法人とか法人格に憧れるものの、
ウチのグループとは相容れないモノを感じて、結局やらずに12年?13年が経ち…。

FTM相談所の相談事業が軌道に乗れば…と思うけど無理だろうし。
まー、ウチは任意団体でだらだら行くのかなぁ。やっぱり。
一人でやってるし、場所は確保出来てるし。

な~んてこと考えてたせいか(違います)
台風のせいか、久々に 喘息の発作が…(lll-ω-)
今日は主治医休みなので、明日行って来ます…。

サルタノール貰わないとダメなかなぁ…。
サルタノール吸入すると、手が震えるし、心臓バクバクするから吸いたくないが…。
きっと主治医に怒られる…。(自業自得です。



2017年8月29日火曜日

どうしてこんなところに

桜井鈴茂の『どうしてこんなところに』読了。

はりめんに通院した帰りに、新宿有隣堂へ寄ってみたのです。
したら、某本屋さんのアイデアをパクったような、ブックカバーがかかっていて、
タイトルも作者も分からす、本の帯を読んでピンときた本を買いましょうにはまった…。
何冊もあるウチのこれの帯に引っかかりを感じて、買うか買わないか迷ったあげく購入。

正直、最近の作家は疎いし、ミステリー?とか思いながら読んだら、
ところがどっこい、ある男のロードムービーというか。魂の軌跡というか。

主人公が出会う人達も魅力的で、多分誰かに感情移入出来るはず。
ひさびさにズシッと手応えのある話を読んだ気がする。

立嗣にーちゃんに映画化して欲しい。きっと、ハマると思う。

平凡な主人公と見かけて、闇があって、
それを周りの同じ闇を持った人間がベタつくことなく、
主人公に影響を与えていくのもいいし、最後の裏切りなのか、愛情表現なのかも、
この人ならやるなーって感じで。

主人公が罪の重さに負けて自死しないのも含めてよかったですわ。
いやー多分、あの時手に取らなかったら、一切読まなかったと思う…。
良い出会いでした。


はい。また通院介助です。

母の通院介助のために、朝から相模大野で待ち合わせして一路北里へ。
前回は受付でもたもたしていたんですが、
今回は再診のためなのかわりとスッと出来ました。

待合室で待ってたら母の名前が呼ばれ、
ついでにご家族様も~と私も一緒にナースから今回の検査の概要を聞き、
また待合室で待っていたら、母の名前が呼ばれ、彼女は検査のために検査室へ。

付き添いの私は、検査が全身麻酔のため母が目覚めるのに2時間くらいかかると言われ、
院内にいるなら何かあったら館内放送で連絡します、
院外に出るなら連絡先を教えてくださいと言われたため、院内にいることを選択。

母の検査室が3階で、1階にでっかいスタバがあったはず~と1階に行ってみると、
確かにでっかいスタバを発見し、そこでホッと一息。
ふと見ると、スタバの席から外来の呼び出し画面が見えるようになってるんですねぇ。
そりゃそうか。

ボケーッとスタバで本を読みながら一休みしてから、
そろそろ時間かな…となってきたので、1階を散策。

定番の花屋さんと、ファミマ、それから有隣堂を発見したので、
有隣堂に入ってみました。

手前には、雑誌や文庫本が並び、少し奥へ行くと医学書がおいてあるので、
面白そうだと奥の医学書売り場へ。
白衣を着た研修医らしき人が何人かいる中に、どう考えても場違いな人間が一人…。
書棚を見てみましたが、やっぱり病院だからか(?)研修医向けの本と、
看護師さん向けの本が多かったですね~

しかも、北里は精神科は北里東病院にあるためか、精神科関係の本がない…(;_;)
つまらないなぁと思いつつ、ファミマで自分と母のためにお茶を買って、
検査室へ帰ってちょっとしたら呼ばれまして、麻酔から目覚めた母の元へ。

ちょいとボーっとしてる母とともに、本日はこれにて終わりとのことで、
そのまま町田まで帰ってきました。

町田に帰ってきた時間が、ちょっと昼どきを過ぎたぐらいだったので、
母と一緒に小田急の西村で昼食なんだか、デザート何だかわからないものを食べながら、
ちょいと気になっていた、実家で一緒に住んでいる叔母についての話を母とし、
まぁ、母がそう考えてるなら、私はこれ以上口出しはしないことに決めましたとさ。


母と分かれて、100均でハロウィングッズを買って帰る私。
どうせ、自分と宅配業者の人ぐらいしか見ないしなぁ~と思いつつ、
可愛かったのでついお買上げ~。

相変わらずかわいいもの好きの私なのでした。




2017年8月28日月曜日

散々な一日

今日は散々な一日。

家族会のサイト更新しに行ったら、データ持ってる母が居ない。
それは大体この場所にUSBメモリがあるからと察しがついて、無事クリア。

14時から家のトイレの水漏れを直して貰いに水道屋さんが来るので、
早めに帰りたいのに母が帰って来ない。

しかも、母からわざわざ電話が来てた家族会のポスターをセブンで出力したのに、
会長以下夏休みのようで誰も見てくれる人いないし…。
9月だか、10月だかに市役所のフリースペースで、市内の障害関係の事業所?などが
それぞれポスターを張り出すそうで。

わが『さるびあ会』は、なぜが去年から中学でネタじゃなく真面目に、
美術『1』をもらった私にポスターを作らせる暴挙に出てるのです。
フリー素材を使いながら、フォントでごまかしつつ作成をしたのに…。
誰もいないなんて…(´・ω・`)

しかも、さて帰るかなぁと思ったら、事務長さんから連絡があって、
9月の勉強会の題材が変わったから、直しておいてーと電話が。

9月は『統合失調症と発達障害の関連性について』だそーです。
http://sarubia.net/html/3.html
町田近辺で気になる方はおいでくださいませ。無料です。
私も何とか行けそうな…。
最近、発達障害(特にアスペルガー症候群)と統合失調症の関連性の話が多いですなぁ…。

慌ててウチに帰って、水道屋さん来るまえには間に合いましたが、
前回の話だと、水漏れが直らなかっら、便器取り替えかも、
と言われ、泣く泣く便器に付けてたシールを剥がしたのに…(´・ω・`)
なんと、便器全体にコーキングして終わり。

てか、最初から便器全体にコーキングしておいてくれれば、
わざわざ2度も呼ぶことも、シールを剥がすこともなかったのに…
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
しゃーないですな。

明日も母2連チャンで、北里に連れて行かないと。
内視鏡検査が全麻でリカバリー時間が2時間なんですけどね…。
付き添い必須、と言われてまともに付き添い出来るのが今の状態だと、
私しか居ない…(´・ω・`)

えぇ、自分のカウンセリング潰して行って来ますよ…。
今の大スポンサー様ですし。
母からの援助ないと、びみょーに金がたらんのです。

あと、少し何か出来る仕事ないかなぁ…(´・ω・`)
さてさて、とりあえずスポンサー様の通院介助をしますかね。
はぁ…(´・ω:;.:...

2017年8月27日日曜日

新規or現存?

この所の寒暖の差のせいか、微妙に疲れが溜まり気味ですよ

火曜日にカウンセリングがあったのですが、
それを忘れて、母の内視鏡検査の通院介助入れちゃうし。
まぁ、9月2日に友人とのふたりAC自助グループやる予定なので、それで復活できるかも。

いい加減、自分の(体力的な)限界を覚えないと、
いきなり倒れて他の人に迷惑掛けるよなぁと思いつつ、
9月はエンパワメントかながわさんのDV相談員養成講座へ。

最近、わざわざLGBT用のリソース作るより、
今まで蓄積されたものがあるグループさんに他流試合ならぬ、
そこにセクシュアルマイノリティも考慮して、って叫んで行こうかと。

エンパワメントかながわさんの場合はデートDVだとしたら、
シス男女のデートDVだけに目を向けるだけじゃなくて、
ゲイやレズビアン、トランスカップルにもDVは起こっていて、
それをアタマに入れるだけでも違うと思うんだよな。
(すでに対応していたらすみません。)

その方がわざわざLGBT用を作るより簡単だし。
ワシも勉強になって、それを相談所に還元できるなぁと。
そんな捕らぬタヌキの皮算用を考えつつ。

相談所の電話相談もかんがえないとかなー?
試しにメール相談受けるとかさ、これとこれとこんな問題は得意とか…

はー独立の道は遠い。
心折れて、また雇われ人になりそうなだけに怖いわ…(´・ω・`)
できるだけやろう。
後は野となれ山となれである。

2017年8月26日土曜日

しんかんせーん!



悪友ぼぼさんの旦那さんから、なぜが静岡土産でもらいました。
(静岡でしか売ってないらしいのです)

なんと動くよ!
そして、なぜか奴から貰った時は完成してたよ!(まぁ、良いんですが)


2017年8月24日木曜日

もうやりませんって

やられたぁぁぁ。

父の誕生日がこの前あったので、誕生日メールを送ったのですが、
文字化けしたんだかなんだか、変なメールになったらしく。

しかも、「し」とかいう単語が見えて、家中てんやわんや。
母から電話掛かってくる始末…。もう死なねーし…。

確かにODやりましたけど、死にたいというよりも、
あれは現実から逃避したいだけだったので、
「死にたい」という気持ちともちょっと違うんですけどね。
まぁ、そんなことを言ってもわからないのがうちの母…。

しかも、母を北里に連れて行く日が、自分の通院日だった事を忘れていて、
カウンセリングの時間をずらして貰おうと病院へ電話したら、
既にカウンセリングの枠が満杯で時間をずらしてもらえず。

とりあえず、クスリ無くなりそうなんで、診察のみで我慢しました。
本当、2重にやられた…。

もうね、母が私を信じてないのは分かってるので、はいはいとしか思ってないです…。
はい。

あの地獄のような日々からここまで回復した自分を自分で褒める事にします。
母は、回復した私を見ようとしないからなぁ…。はぃ。

2017年8月22日火曜日

まずは前哨戦?

朝から、横浜へ。
いつもお世話になっているかながわボランティアセンターの
「セルフヘルプ・グループワーキング」という会議へ出席してきました。

他のグループさんと、ボラセンの担当者さんとの意見交換や、
大体毎年3月にやっている『セルフヘルプ実践セミナー』を今年はどうするか?
などを話し合いをしまして、結局3月にあるイベントでの発表を引き受けてしまいました。

9月30日にある、神奈川県立保健福祉大学の『ヒューマンサービス研究会』で
発表をすることになってまして、そっちですでにパニックになっているというのに…。

まぁ、ダラダラと自助グループ活動をしてきたのですが、
いい加減1度活動を総括する時期に来てるのでしょう。
だからといって、月1のミーティングでのダラダラとした感じは続いて行くと思いますがw

ぼんやり、自助グループの研究がしたい!とか叫んでいたら、
神様が、うんじゃまずは前哨戦ね、と機会を与えてくれたと思い、頑張りま…。
あぁぁぁぁ…。
(アホ

でも、この頃昔からやって来たことをまとめる、という作業の大切さを考える事が多く、その一環なんでしょう。と、思って頑張ります。はい。

2017年8月21日月曜日

【通院日和リターンズ】 ふ、古傷えぐられてショボーン。

珍しく、夕方にはりめんに予約を取っていたんですが、
やっぱり夕方は混んでますね~

ということで、いつもの様にカウンセリングから始まったわけですが…。
今回のカウンセリングの聞き取りが、中学時代だったものので…。
中学時代の悲しい(と言うよりアホな)過去をほじくり出されて、ダメージが…。

ダイレクトで好きだっその時好きだった先生の名前出されて、
恥ずかしさで全身が凍りました…。

元小山田中で社会科を教えてらしたH先生お元気でしょうか…。
もう、60代ですかね…。ひぃ。
(私が中学時代に30才位だったので…。)

女子の間でスカートめくりが流行ったっていったら、
え?何それ?とカウンセラーさんに言われましたが、
女子の間でスカートめくりが流行ったんたんですよね~中1の時かな。

その頃、私はブルマーで武装しなかったから、みんなの格好のカモでした。
「梅田のパンツは純白の白」とか、「グン(ゼ)パン履いてる」とか、
色々な名言が飛び出しましたな…。

あ、ちなみに好きだったH先生は冴えない独身のオッサンでしたが、
私が高校に入学した後、めでたくご結婚されました…。
結婚式に流すからと中学のときの友達が何人か集まって、お祝いを録音したんですが、
もちろん私もその中に入ってまして、一人グダグダなお祝いをしてしまい、
友人からNGを食らったのもいい思い出です…。

と、脱線してしまいましたが…。
中学の制服に関して、嫌だったという記憶があまりなく、
ブレザータイプだったせいか、ブレザーの内ポケットに生徒手帳を入れて、
その頃好きだった「太陽にほえろ!」ごっこを独りでしていたり(どんな中学生だ)

女子は、ブラウスとワイシャツを選べて、それによってリボンかネクタイを締める
ことになっていたのですが、自分はワイシャツとネクタイを選んだことなどを話て
終わりました。

小学生と違い、中学生になると男子との体力の差が出てきたりして、
そこでなんとなく、私は女子というものなんだろうな~とか、
男性の先生を好きになったので、男性を好きになるってことはやっぱり女なんだろうな~
とか、ぼんやり思っておりました。
とは言っても、自分が男性と具体的にお付き合いするとか考えてなかったですけどね。

針間先生とは、相変わらず違う話をして。
SHIPさんとは繋がってるの?とか聞かれてしまいました。

最近若い子はSHIPに行くことが多くてね~とのこと。
確かに、若年層に対して手厚い対応していたり、気軽に行けるのって、
SHIPぐらいしか思いつかないですよね。

そして、今更ガイドラインに沿ってやってると面倒くさいでしょと言われましたが、
昔からそれでやって来ちゃいましたからね。
まぁ、のんびり行きますよ。はい。

そんな感じで、じゃ、また来月ねと、
診察は、いつもの様にかる~く終わったのでありました。



2017年8月19日土曜日

無神論者だったはずが…

ふと、私も信仰を持とうかなぁと思うことがあり…。

小さい時に日曜学校に通ってたり、身近にクリスチャンがいるので、
キリスト教(プロテスタント)かなぁと思う。

引っ越ししたので、平さんの教会に近くなったので、
1度礼拝に行ってみたいなぁとか、知り合いの横浜の教会にも顔出したいとか、
近くに玉川教会があるので顔出してみようかなぁと思いつつ、
時間だけ過ぎて行くのでした。

日曜朝が休みでなかったり、起きれなかったり…。
あとは、やはり敷居が高い…。(lll-ω-)
主に自分側の原因だけど。

1度、エイヤッと行けば変わるのでしょうが。
昔はここまで強く思わなかったんですがねぇ。
年を取って、自分の芯になるモノが必要になったのかなぁ…。

2017年8月18日金曜日

病院づくしの一日

朝から北里へ母を連れて行ったら、予想より早く診察が終わってしまいますた。

だがしかし、再来週に全麻の上で内視鏡検査をやるので付き添いが必要と言われ、
最初は父に頼んで車で行く予定にしていたのですが、
さすがに怖いので私がついていく事に。

もうね、母親を母親と思わず支援が必要な老人と思えば平気ですね(多分
母が変なことさえ言わなければ、付きですが。

一度、母と大野に戻り、昼を食べた後に母は帰宅、
私は少し駅ビルをほっつき歩いてから再び北里へ。

お見舞いに行ってどうかなぁ?と思ったのですが、
ほどほど回復したようで一安心。

何だかんだと長居をしてしまいました…。
すんまへん。
でも、顔を見て安心しました。はい。


そんな感じで、病院づくしの一日でございました…。

2017年8月16日水曜日

ままんとでーと。

母から、家族会のメンバーから私に是非、と本を貸してくれたのですが、それを私に渡すために、何故か今週は母が暇だから、町田で会おうということになり、今日町田で会ってきました。

一品香でラーメンを食べ、スタバに移動して本を貸してもらったのですが…。
スタバで何も話さない親子…。恐いわっ。

ウチまで来る?と聞いたら、膝が痛いからと帰って行きました。ラッキー。

あの人、本当に何がしたかったんだんだろう?
急に都営住宅入れば?とかう言ってくるし…。
(今のボロアパートが心配らしいのですが)
別にわしゃここで快適だわ。

そして、帰ってきたら 母に会って疲れたせいなのか、2時間ちょっと眠ってなました。
やっぱり母と会うとすごく疲れるのだなぁ…と実感。

そんなこんなで、借りた本を読み始めたら面白い。
春日武彦の『鬱屈精神科医、占いにすがる』 を貸して頂きました。

実は、春日先生は11月に家族会に講演で来て頂くことになっております。

私は今で『病んだ家族、散乱した室内―援助者にとっての不全感と困惑について』と、『はじめての精神科―援助者必携 』を読んでおり、昔ながらの面白い精神科医の先生だな~結構こういう先生好きだわーという感想を持っているのですが。

貸して下さったかたが、「私に」とプッシュしてたのを母が先に読んだようで、プッシュするのが分かると言ってました。
少しだけ読んだら確かに。最初の方から春日先生の両親に対する呪詛が…w これは面白いわw

しかし、春日先生の講演会…。家族会で何話すんだろうwそれも含めて面白そうだなぁとつくづく思うのでした。
そして、なぜ春日先生に講演会を頼んだのだろう?とちょっと不思議。

一般参加もOK、直接会場に来てね方式だそうなんで、気になる方は、さるびあ会のサイトを覗いていただけると、私が情報を更新してると思います。

そういや、母に貸そうかと「発達障害」を持って行ったら、それも一緒に借りてたようで、読んでいました。

母と、今だったら、私は多動の少ないADHDと言われるかもね、と話をしてました。

それはずっと思うんだよなぁ…。
まぁ、それで社会的にあまり困ってないのでそこはいいのですが…。

2017年7月31日月曜日

【通院日和リターンズ】一応真面目に通っています。

本当は、もう少し早い日時で予約を取っていたのですが、
選挙があったり、引っ越ししたりしてドタバタしてしまったので、
7月も終わる頃に受診と相成りました。

受付で、住所が変わったことを伝えると、保険証を見て「これがお引越し先ですよね」
と言いながら勝手に住所を変えてくれました。
いいとこあるじゃん、受付のおねーさん達。
(他のところは、必ず紙に新しい住所を書けと言われたのです。)

いつものようにカウンセリング→診察なので、
カウンセリングで呼ばれるのを待ちながら、待合室で診察室に吸い込まれていく人を
ぼーっと観察。

ほんなことをしていたらカウンセラーさんに呼ばれて自分史の聞き取り。
今回は小学校を中心に。
本当に、私、昔はあまり男女の区別って自分の中に無かったんだなぁと。

ランドセルの色は嫌じゃなかったですか?と聞かれても別に…だし。
洋服はとりあえず着れるもので、スカートとかも履いてたし。

小学校低学年までは男子と遊んだりもしてたりして、
学童保育を脱走して男子とザリガニ取りに行って、一時行方不明状態になったり。
いじめられっ子だったので、男子にいじめられてはいましたが、
普通にやり返したり…。

小4の時、演劇クラブに所属していたのですが、大金持ちの銀行員の役をやって、
初めてスーツやネクタイをしてワクワクしたり、自分でちょび髭作ってみたりして
楽しかったとか。

あと、近所のお兄さんが野球クラブに入ってたので、お古のバットをもらって
素振りしてみたり、父とキャッチボールとか壁当てしてみたりとか…。

でも、リカちゃん人形も好きだったり、
おままごとしたり(お父さんになりたかったけど)、
ピンク・レディーの真似したり。

小5,6年生の時は、友人(女の子)と当時でき始めたばかりのセブンイレブン行って、
エロ漫画雑誌読んでたりw、ヌードグラビア見て「胸がでかいな~きれいだな~」と
思ってみたり…それなりにエロかったかも。

生理は赤飯炊かれて嫌だったり、
胸は発育が早くて小4くらいからでかくなったのですが、
一切スポブラも含めて何も着けずに過ごしてました。
変な話、ブラを着けるとかえってそこに「胸」があるんだと言うのが強調されて
嫌だったんだよね~
プールとかで水着着るのはなんとか平気だったんですが。

ま、そんな話をのんびりして、少し待合室で待たされ針間先生の診察。
人の顔を見るなり「真面目に通ってるじゃん」って言うのやめてください…。
確かに真面目に通わない時期のほうが多かったですけど、今回はね。

一応前回婦人科で頂いた結果を渡すと、「これでいいよ」とのこと。
後はSHIPさんの10周年の話などをしながら終わりとなりました…。
うーん、相変わらずな診察だな…。

次回は中学生の巻。あ~道のりは長い。

2017年6月6日火曜日

【通院日和リターンズ】染色体は異常なし。ガイドラインは面倒くさいよね。

針メン行ってきました。
まずは、カウンセラーさんによる恒例の自分史聞き取り。
小学校入学前のことを聞かれたりしておりました。

話せば話すほど、私には男女の区別ってのがあまりなかったのだなぁと
思うことしばし。
別に幼稚園は制服だったけど、それを嫌がることは無く、
でもお遊戯会で黒タイツ履くことになっていたのに、それに対しては拒否。
自宅帰れば「お母さんごっこ」しながら、「お父さん」になりたがり…と。

小さいときから自分は男性であるという意識が無かったから…
その代わりに女性という意識もなく。
好きなものは好き、でロボットアニメの物を持っていたりリカちゃん人形持ってたり。
そんな子供時代でしたな…。久々に思い出した。

針間先生の診察で、血液検査のデータが返されて、染色体検査は異常なし。
(この場合の異常なしは残念ながら染色体がXXってことですな)
血液検査は少し中性脂肪が高い…やばし。

で、血液検査の次は婦人科受診ねー、ガイドラインにちゃんと乗ってくと
面倒くさいでしょと言われつつ、卵巣嚢腫でお世話になってる先生の所へ
そのまま受受診に行く事にしました。

てか、すっかり、針間先生私が子宮摘出してること忘れてるし…。
病気で摘出しましたが何か?
これで卵巣嚢腫がひどくなっていたら、保険適応で子宮卵巣手術が出来るんですがね。

そんな馬鹿話をした後、針メンからお世話になってる婦人科の先生のところへ。
私の期待虚しく、卵巣嚢腫は小さくなっていました…。
婦人科の先生曰く、もしかしたら男性ホルモン打ったら、
もっと小さくなるかもとのこと。(チーン)

まぁ、卵巣があったほうがいいというか、どっちにしろそろそろ更年期ですし、
あんまり変わらねーかと。
戸籍変更するなら考えますけどね。

そんな感じで、相変わらず牛歩の進みで、いつになったらホルモン療法始まるのかな~
とのんきに思いながらの診察でした。

2017年5月22日月曜日

【通院日和リターンズ】え、そっから始めるの?

ネズミーランドこと、針メン受診終了しました。
 今更ながらの自分史聞き取りと、今更ながらの染色体検査を受ける羽目になりました。

前回に、次回からはカウンセラーさんと話すようになるからねと言われており、
そこは別に問題はなかったったのですが、以前提出した自分史からは、
7年間の空白期間があるので、そこだけ聞かれるのかなぁ?と思ったら、
まさかの家族構成から。聞かれました。

えーっと…。
まぁ、祖母の過干渉、母とのいざこざと結局母と同じ道を進んでる自分、
父親がなんだか発達障害っぽい感じがするようになったと話し、
父の発達障害っぽいエピソードを幾つか話して、今回は終了。

次回は3才くらいまでだそうです…。
って、ちょっと待て、自分史のおさらいしない限りホルモン療法は遠くなるのか?!
まぁいいけどさ…。
前途ある、若いカウンセラーさんを私のグチャグチャな人生で振り回したいと思います。

カウンセリング後、針間先生の診察受けた時に、開口一番、よくちゃんと来たね~
来るって言ってても来ないことが多いしね、楽しかった?と聞かれ、
カウンセリングのことかと思えば、レジェンド大集合なイベントの話でした…。

最前列に真ん中あたりに座り、針間先生・家族の会代表(妻)・私・家族の会代表(夫)
という並び順。しかも家族の会のお二人が来なければ、私の隣は針間先生だった…。

若い子は、前段(レジェンド達)の人達知らないのかなぁと、先生がぽつりと。
多分知らないと思います…。寂しい限りですがね…。
後段の若手は何人か無名な人がいると言ってましたな…。毒吐きましたね…。先生…。

あとで、後方で聞いていた知り合いによると、レジェンド達の話を分かる分かると
大きく首を振って頷いてたのは、針間先生と私ぐらいだったそうな…。

カウンセリングの聞き取りを見ながら、母の職業を知り、
私が何故自助グループとか支援をやってるのか理解したらしいネズミ先生。

だがしかし、『うめとも』の活動ではないっす…。
何故か、私の活動を『うめとも』の活動っていうんですよね、昔っから針間先生は。
一応『ともぞう』名義で活動してますので、そこの所よしなに。

しかし、針間先生にまで「やっぱりね」って腑に落ちた顔をされるところを見ると、
母の血というか、母の呪いが完成してるんですね…、とも思ったり。

最後に血ー吸ーたろかーならぬ、採血されて終了。
いつもいつも、取りにくい血管ですいません。

絶対看護師さんに難しいと言われる我が腕の血管。
左は無理だから最初から右出してるのに…。でも難しいんだよね…。
文句言わないのは、女子医大で採血だけ担当してる看護師さんくらいですよ…。

てなわけで、またこれからボチボチ定期的に通院して、
自分史の聞き取りをやられます。うーん面倒くさい。
だが、仕方ないか。

しかし、針間先生はどこから私がレジェンド大集合の場へ行くって知ったんだろう?
まぁ、私の行動なんて、ツイッター見ればほぼダダ漏れだけど。
でも、恐るべし。

来月のネズミーランドは19日です。
さて、昔、XXではあるものの、
低頻度モザイクと言われた私の染色体はどうなってるでしょうか?

未だに、埼玉医大の産婦人科の先生が私の染色体検査の結果を話す時に、
くらーい顔で、「XXですが低頻度モザイクですね。一応女性とはいえますが…」
と言ったのが忘れられない。そんなにやばい話なんだろうか?うーむ。

あと、最近不摂生だから、普通の血液検査の数値も気になります…。
あわわ。
血液検査の数値が悪いいからホルモン療法だめって言われたらショックだもんなぁ…。

2017年5月3日水曜日

『Lgbt×貧困 性的マイノリティが遭遇する困難・ピアサポートの可能性』に行ってきました。

体調不安もあり、当日まで行けるかわからなかったのですが、
重い体を引きずって行ってきました。

今日のイベントは中々良かったです。
頭の整理は付かないけど、とりあえず、いろいろな団体さんと協同大切。

あと、男性やトランス当事者のシェルターや、一時居られる場所とかな。
ウチだけでは勿論出来ないけどね。
カラフル@はーとさんんに拍手

貧困に陥ったLGBTをどう支援するのか? 仲間同士の助け合いでは限界も…』
というタイトルで、このイベントの詳細が載っておりますので、
こちらもご覧くださいませ。

2017年5月1日月曜日

ちょっと怒ってます。

裏?レインボーウイークで、
土曜日にFT/MXをいつも通り開催します。

また私はTRP2017にはプライドを感じられません。
ただのお祭り騒ぎに参加したくない。

2017年4月30日日曜日

引っ越すのか、社団法人化するのか…

この所、町田に用事が多いので、
町田にまた引っ越す?とか思いながら物件情報見てたんですが、
前に住んでたアパートの家賃が1万安くなってる…。( ゚д゚)
まぁ、あそこは不便なんで、二度目はないですが。

ちょっとその嵐が去りまして、冷静になったら、
引越の前に、一般社団法人化が先じゃないの?と。
と言うわけで、MXを一般社団法人化することにしようと思ってます。

相談所の信頼感も増すかな?とか。
余り変わらないか…。

まあ、稼ぎぶちを少しでも作りませんとね。
ボチボチ準備します。
はぃ。

2017年4月28日金曜日

野良ソーシャルワーカーってんなんなんだよ…

はっ。
そうか…。わしは野良猫ならぬ、野良ソーシャルワーカーなのか…。
そうだよなぁ…。
まぁ、だからなんだなんだけど。


2017年4月26日水曜日

れいんぼーじゃないからね…(;_;)

多分、GWの多彩なLGBT系勉強会行けません…。
金と暇が…。
仕方ないか…。
しかし、5日は行きたいのだが…。

2017年4月25日火曜日

都議会議員の事務所バイト始めました

無事、事務所の初日お手伝い終わりましたー。ふー。
ひとりもくもく仕事は好きなんだなぁと、しみじみ思いました。

少しでも、皆さんがやりやすいような方法を考えていかないと。
組織の運営とか、ボランティアさんの動かし方とかを学べたらと思います。
頑張りすぎると倒れるので、ぼちぼち頑張ります。


2017年4月24日月曜日

風まかせ~

友人と話していて、私がホルモン療法したら、
報告書いてねーと言われて、私も考えてました。
大体ネットではホルモン療法してよかったー言説が多いので、
淡々と自分の変化を記録していきたいなぁと。

しかし、友人にも言われたのですが、気がつけば戸籍変更してた!
とか最近ありそうで怖い。

卵巣嚢腫をフツーに手術して、胸取って、ホルモン療法したら一丁上がり。
子宮は6年ちょっと前に手術して、ないし。
卵巣嚢腫の手術のついでに腹壁瘢痕ヘルニアにメッシュ付けるとかね。
別に男として暮らす気もないんで多分夢物語で終わりになりそうですが。

友人の悩み相談受けてて、私はこうあるべきって言わないとか、
決めつけないねと言われました。

自分がさんざん決めつけに嫌な思いさせられたし、
人は不変じゃなくて、変わるからなーと。
自分なんか、どれだけ変わったんだと頭叩かそうですもんねw

今ここにフォーカスして、じゃあこれからどうしましょ?って話しですもんね。
風任せに生きてきたからなぁ…。
だからかも。
風任せに戸籍変更してたら笑って下さいまし。

2017年4月22日土曜日

【通院日和リターンズ】2年半(?)のご無沙汰でした

名の変更を変えた後、一度は針間先生のところへ言ってお礼をしなくちゃ、
しなくちゃ、しなくちゃ…と思って早何年状態…。

やっと、自分の日常も落ち着いたり、
ホルモン療法をやることに対して自分の決意がついたので、
久しぶりに予約を取って受診して参りました。

診察室に入って、「ご無沙汰してました」などとご挨拶をして、
名の変更を行ったこと等をご報告。
それから、いつもの「で?」になり、ホルモン療法を本当にしたいこと、
卵巣嚢腫が見つかって居るので、その件で婦人科にも掛かっていること、
現在うつ病で薬を飲んでいることを説明。

先生いわく、薬で気持ちが上がってるのでなければ、うつ病の薬を飲んでいても、
(私の場合は)問題無いこと、本当に自分がやりたいなら別にいいよと言うことで…。

大昔、埼玉医大で染色体検査を受けたことがあるのですが、
すでにそのデータが古いのもあり、手に入れるのもめんどくさかったりするので、
次回の診察時にもう一度血液検査&染色体検査をして貰う事になりました。

自分史に関しても、もう一度さらっとおさらい?することになり、
次回からは針間先生ではなく、臨床心理士さんとの診察になります。
針間先生は、「カウンセラーからかっていいから」って言ってましたけど…(ぇ?

後は、先生との雑談が多かったかな…。
前に針間先生に『X-gender』ってどのあたりから言われ出したんだろう?って
質問を受け、私が知ってる範囲でお答えしたことがあったのですが、
(私が知ってるのは2000年の前半から)実は1990年代から言われていたこととか、
最近針メンに来る患者さんがあれな感じで、私が中核群に見えてきたとか
ちょいと失礼なこともおっしゃってましたが…。

てなわけで、珍しくはりめんで次回の予約を取り、
「染色体検査するから1万ぐらい掛かるからね」と先生に言われましたとさ。
ま、そんぐらいかかるよね…。

ということで、本当にホルモン療法しだすようです。
大丈夫か?おで?


病院めぐり~

まずは、女子医大で腹壁瘢痕ヘルニアのフォローアップ終了-。
子宮摘出手術をしたのは町田市民病院だと言うのに、
なぜか、瘢痕ヘルニアのフォローは女子医大という…(´・ω・`)

とりあえず、減量のかいもあり、まあ大丈夫でしょってとこまで来ました。
あとは、何かあった時に予約する?と言われたのですが、
女子医大の予約電話は、コンサートチケット並みに混むので、
半年後に予約入れておいて貰いました。

さて、お昼食べたら本丸、針メンだ…


2017年4月21日金曜日

引っ越し…(´Д⊂グスン

昼前に母から電話が来て、
「あんた安い物件どこで見つけたの⁈」と聞いてくるから何事?と思ったら、
どうも母の相談仕事で、ひとり暮らしをしたい人が出たけど、
家賃の問題があるようで…。

私はネットで探したこと、何社か不動産屋が入っているなら、
初期費用分割可能みたいな緩い不動産屋にすること、などをレクチャー。

ついでにと思って、私も安い物件をサーチして母に教えようかな?と思ったら、
前に町田に引っ越そうと思ってた物件が、家賃が安くなっているではないですか!

今のところは、今の家が仕事などの通勤の便がいいので引越しませんが、
なんだかなぁ…と少しさみしくなりましたとさ。

とりあえず、その物件の情報を父にメールして、
印刷して母に渡すようにお願いしときました。
(母はメールを受けられないのです…)
うぐ〜。

あの物件は大学近くだったから、この時期になると家賃下げるのかなぁ…
失敗した(こらこら

2017年4月20日木曜日

カムアウトしまくりだけどね…

最近、どこでもカムアウトしまくりなのですが、
皆さん受容してくれるのが嬉しいなぁと思ったり。

昔は、カムアウトするのを躊躇っていたのですが、
最近はいることを話すことの意義みたいなものを感じていたり。
所属する場が変わったり、ひとりで何かやることも多くなってきたからなぁ…。

あと、一番びっくりしたのは、昔は「朋ちゃん」って、他人に言われるのが好きじゃなかったのに、最近気にならないこと。
改名したからかなぁ?やっぱり。


2017年4月10日月曜日

ブルーレイレコーダーその後

ブルーレイレコーダーは結局、ヨドバシに引き取りに来てもらって修理に出そうと思い、
ヨドバシで引き取り修理頼んだら、シャープからの訪問修理がよかろうとのことで、
シャープからの訪問修理になりました。

夕方位に電話で概算金額教えてくれるらしい。
HDDやブルーレイの再生は全く支障なくて、
リモコン部分だけだからなぁ。困ってるの…。
なんで、余程高くなければ修理だなぁ。HDDの中に色々なモノが残ってるし…。

そんな中、歯医者の受診が終わり…。
歯医者嫌いすぎて行かなかったツケが回ってきております…。
あと、歯医者はちまちまお金が飛んで行くから金がないと受診をつい後回しに…。
いや、歯医者嫌いすぎて行かなかっただなぁ。
とにかく、虫歯が無いのが幸い。

そして明日は久しぶりに精神科の方で心理テストを受けます。
前回のテストから1年経ったのと、カウンセラーさんが変わったので、
自分が1年でどれだけ回復したのか(または回復してないのか)を知りたいのもあり、
テストを受けることにしたのでした。

テストを受けるのにいくら掛かるかわからないので、
お金を使うのを極力減らして備えてました。
なのに、なのに、歯医者にも行かないといけなくなったし、
ブルーレイレコーダーまで修理って、幾らむしり取られるんだぁ…(´;ω;`)ブワッ

そして、ずーっと針間先生のところに改名が無事終わったことを報告しなきゃと
思ってるんですが、思ってる割にまだ行ってない不義理な私…。
どうせ知られてるだろうからいいや。

真面目にホルモン療法の話をしに行きたいとは思ってはいるんですがね~。
うつの何割かは、性別違和から来てると思う所はあるし…。
今の仕事は単独行動多いから、ホルモン療法して男性化しても楽かなとも思いつつ。
しかし、うつの薬との兼ね合いもあるから何とも言えないけどねー。

この所、色々とあってノーパソ欲しいと思ったり思わなかったり。
今のところは、iPadとBluetoothキーボードで対応してるけど…。
むう。
とはいえ、そんなもんを買う余裕もないしなぁ…。
歯医者に、精神科にブルーレイレコーダーetc...

もし買えるならウルトラモバイルが欲しいけど。
高いしね…グスン。





2017年4月8日土曜日

こ、壊れたよ…?

録画しておいた『バイプレーヤーズ』を見ようとリモコンのボタンを押したけど、
本体がうんともすんとも言わない。
赤外線の受信部に近づけてみようと、きれいにしてみようと、
やっぱりうんともすんとも言わない。

まぢかー。
ブルーレイレコーダーのリモコンが壊れて購入したと思ったら、
今度は本体が壊れたっぽいんですが…。

本体が壊れたら、バイプレーヤーズとか見れないじゃないですか…。
修理かなぁ…。修理もなぁ…。高いだろうしなぁ…。

とりあえず、新しい電池をリモコンに入れて様子みてみます…_(:3ゝ∠)_
まぁ、最初の介護仕事した時のボーナスで買ったから、
もう5年以上は使ってはいるんですが…_(:3ゝ∠)_
確かに、寿命といえば寿命なんだろうけど…。

かと言って、新しいのは買えないし、いま録画してるものをサルベージ出来ないと、
それはそれで悲しいし…。
うぅ、ジレンマ。

ジレンマと言えば、
明日の夜勤前にe-honで頼んだ本と雑誌『世界』を買ってから夜勤行くか、
月曜日の夜勤後一眠りして、歯医者行った時に買うか迷っています…。
(歯医者と本屋は同じ駅ビルの2階にあるのです)

歯医者行った時かなぁ…。
夜勤は持ってくモノ多いし…。うぅ。
てか、駅ビルの啓文堂に世界あるんだろうか…。

2017年4月4日火曜日

十何年ぶりかの再会

わらメンに通ってた時代に知り合った人から、
十数年ぶりにTwitterから連絡が来て、今日池袋で会って話してました。

十数年前、わらびメンタルクリニックに私が通っていた時、
すでに個人サイトもやっていたので、
そこの掲示板に私と一緒にわらメン行きたいと書き込んでくれる人がいると、
一緒にわらメン行ってたのです。

一部では「ともぞう軍団」と呼ばれていたとかいないとか。
受付にいた、恰幅のいい優しいおばさん看護師さんには、
「あんたまた連れてきたの?」とよく言われました…あはは。

その後は疎遠になってしまっていたのですが、
私を見つけてくださって、ご連絡を頂いたのであります。

なんだか不思議な縁ですが、同世代なこともあり話が弾む弾む。
二人の共通の趣味が観劇なこともあったりして、いろいろな話をしてました。

帰り際、ともぞうさん面白いし為になると言われました。うむ…。
まぁ、これも何かのご縁ですなー。楽しいひとときでした。
私もいいストレス解消になりました。

本当に人の縁て不思議ですねぇ…。

2017年4月3日月曜日

歯痛が酷くて歯医者へ行ってきたよ・・・

‪ずーっと痛かった奥歯があまりにも痛くなったので、
しぶしぶ高尾駅前にある歯医者へ受診。
ここが、電話でなくてネットで予約できるのと、それなりに評判が良かったので、
受診することにしたのです。

で、歯科医いわく、虫歯はないけど、
昔、ブリッジしたところの支えになってる歯が、歯周病で支ええきれない様子。
年寄り…。
てか、歯周病ですか・・・。ですよね。

腫れてるので、‪抗生剤と痛み止めを出されました。‬
‪金がとんだー(>.<)‬
だから歯医者行くのは嫌なんだよねぇ・・・。
これから細かく通院して、また金が飛ぶ飛ぶになるんだろうなぁ・・・はぁ。

薬を処方されたので、昔 朋子名義で使った事のある調剤薬局に行って、
事務さんに混乱されるてしまいました。

事務員さん達がさんざん悩んだ後に、「こちらのご利用初めてですか?」と聞いてきて、
すんません。名前変えたんです…と答えましたが、
事務員さん達が、こそこそと、
名前変えられるんだ…っていっていたのを聞き逃さなかったぞ。(被害妄想

仕事に対しては、1年休息したり、カウンセラーさんとも話をして、
正社員でバリバリ働かなきゃ!みたいな焦りは無くなってきたかなぁと思うこの頃。
というか、相変わらずフルタイムで仕事したら潰れると、
カウンセラーさんに言われてる私…なのでした。

ま、やりたい事でお金が稼げてたり、これから自分自身でやろうとしてるから、
少し自信が持てるようになったのかもしれません。
まあ、自堕落生活2年目になると、慣れたものなのかもw
母からお金を引っ張ることにも罪悪感をあまり感じなくなったしね。

2017年4月1日土曜日

人が~人が~

今日のミーティングは春のせい?か、10人近くの大所帯になりました…。
びっくり&久しぶりすぎて。
夕飯もひさびさ皆で食べて帰ります。

ヨドバシで、LINE電話を購入いたしました。
てなわけで、相談所の相談事業開始です。
まぁ、多分来ないのでしばらく様子見ですな~。

そして、こんなものを見つけて懐かしくなったのであります。
https://internethistory.yahoo.co.jp
懐かしすぎて。

パソコン通信の世界から飛び出てMOSAICで
初めてウェブサイト(確か、News23だった)を見たときの衝撃といったら!

自分のサイトも2002年からだしなぁ…。
あの頃は、ホームページビルダーで作ってたよ…恐ろしい。
.comドメインが年間5,000円とかしたはず。

自分でパソコンを買ってからすでに25年は経つのね…
時の経つのが早いなぁ。

ちなみに、最初に買ったパソコンはエプソンのノート型。
ハードディスクが250MB(GBの間違いじゃないよ。)で、20万ぐらいしたっけ。
画面はモノクロで、重量が3キロぐらい。
持ち運ぶのも大変だったけど、たまに持ち歩いてました。

そのPCで、NIFTYに繋いで色々な会議室をみてたのね・・・
草の根BBSにまでは手を出さなかったなぁ・・・。
などと、年寄りのヲタ話でした。

2017年3月31日金曜日

電話相談始めます

色々と考えた末に、『FTM相談所』で電話相談を始めることにしました。
急ピッチ?で電話相談のページを作成したりして、とりあえず完成。

SkypeとLINEで相談が出来ます。
同行支援・対面相談などもやってます~
ぜひ、相談してみてくださいね~

こちらからどうぞ。

2017年2月26日日曜日

国分寺散歩

場づくりクラスの同窓会?で国分寺のカフェスローでランチを頂き、
ついつい素敵な帽子を見つけて買ってしまい…(あぁ)
その後、本日の主役、ひかりさんの北欧留学話を聞いて、簡単な手作業をしてから、
国分寺界隈をぶらりと散歩してきました。

なんだか、住宅地の中に自然が残っていて素敵でした。
みんなで、散策しつつ写真を撮ったりとのんびり2時間位お散歩を楽しんで来ました。

この後、懇親会もあったんですが、私は用事があるので、お先に失礼おば。
いやー、多分凄く運動した気がする。
こんな風にのんびり散歩するのは良いなぁ。

これからも、ダイエット兼ねて自宅周辺を散歩するか…。
3月は家にお籠もりになりそうなんで、気を抜くと太る…。


2017年2月21日火曜日

夜勤はじめました。

夜勤はじめました。
なんだかんだとありまして、結局西東京市近辺で夜勤をやることになりました。

1夜勤で4ヶ所ぐらいを電動自転車で巡回します。
早速先輩に巡回の場所を教えて頂きましたが、迷いそうです。
道が覚えられない!元々方向音痴なのに…。

多分、結構Google先生にお世話になりそうです。
やばいっす。

2017年2月20日月曜日

『支援者のための成年後見活用講座』に出てきました

受講決定通知書
東京社会福祉士会の『支援者のための成年後見制度活用講座』に
2日間出てきました。

朝が早くて眠い眠い。
1日目も2日目もグループになって座っていたのですが、
名刺交換をすると、私の他は包括か社協勤務、
ケアマネさんも包括のケアマネして、主任ケアマネ資格あり…。
私だけが所属無しという、超アウェー状態でした。
まぁ、成年後見制度をそうそう何も所属してない人間が気にならないか…。

1日目は主に座学。
いやー朝早かったから眠いし。
昼食ったらもっと眠いし。
午後は少しばかりグループワークも取り入れつつ。
そして、宿題まで出されるという!

2日目はグループワークオンリーに近かったかな?
2日目にまさかの知人にあったりしました。
(いや、単に1日目は気づかず、2日めに配られてたグループワークの名簿で発見!)
と、濃い2日間でした。
疲れた…。

やっぱり、成年後見人やるなら「ぱーとなー」に登録必須かなぁ。
しかし、登録するまでに3年掛かるとか掛からないとか…。
ま、ボチボチ頑張りまーす。

2017年2月15日水曜日

とりあえずの収入確保~

朝から、神奈川県社協で場所を借りてるセルフヘルプグループの交流会へ。

毎回出て思うのは、他のグループさんと顔を合わせる事で、万が一この問題があったら、このグループさんを紹介しよう!という安心感が生まれる事ですね。
実際に会って話しをするって、本当に大切だと思うのでした。

ほんでもって実家へ行って、母に4月から生保受給しようかと思う、
と伝えたら4万までしか出せぬと言っていたら母が一転、
もう1年月10万までは援助を出来ると言うじゃないですか…。

ちょっと唖然としながらも、ありがたく頂く事にしました。
これで、もう少し静養出来そうです。

4月から、ある程度自分の支援でお金が入る仕組みも作りつつ、
ぼちぼち仕事をしつつ、もう少しボーッとしてます。
とりあえず一安心…。
皆様お騒がせしました。

2017年2月14日火曜日

まだまだフルタイムは難しいようで。

えーと。
今日の受診でカウンセラーさんからまだフルタイムでの仕事は無理と
言われてしまいましたーw
笑い事じゃないんですが。

母からの援助は3月までで、
それ以上は難しいのは分かってるので
(借金返してもらったりとか、他にも諸々してくれてるし)
4月からは生保受給を考えてます。

カウンセラーさんからも勧められたのと、
あと1年で何とか…という自分の感覚もあり…。

生保受給+ちまちま仕事はしながら、もう少し回復を待ちたいかなと。
あと1年こんなプー太郎生活をすれば回復すると思うので。
良く考えたら、去年の1月末にOD騒ぎを起こして、
1年でここまで回復した自分を褒めたい…。

生保受給でいろいろご相談するかも知れませんが、その際はよろしくお願いします。>各位

ま、一つの組織に所属してないで、半分フリーな生活をしていると、
やりたい事が出来る反面、仕事出来なくなると積むからな。
辛い。
だがしかし、一つの組織に所属して病んだ身からすると、
これしか生き方がないのも事実。
困った。

2017年2月12日日曜日

勉強勉強。

昨日は、こちらへお邪魔してきました。
【支援者・教育者向け】HIVと性の教育セミナー「トランスな私たちと性の健康」

いやー、良い意味で濃い話が色々聞けました。頑張って行ってよかった。
やっぱりあれですね、ちゃんとトランスの生と性が分かるサイトを作らないとなぁ。
あと、継続相談か…。
なんとなーく、相談所の今後の展望が見えてきました。

後は、ぷれいす東京さんとか、にんしんSOS東京とか、
その他にも、長く活動をされていたり、自分が顔を合わせてこの方となら、
という人や組織を多くネットワークとして作って行かないと・・・。

この問題は、一つの組織や一つの場所でしか出来ないので、
コアになって動く方々や、その周りで緩ーくつながる人達が居るといいかもしれない。
などと思いつつ。
先ずは、一言(トランスもOK)って書いていただけると、行きやすくなったり・・・。
(私だけ?)

家に帰ってきたら、珍しく郵便ポストがいっぱいに。
まず、町田市社協からお祈りのお手紙(織込み済みなのでなんとも思わなかった・・・)

神奈川県社協から、来年度のセルフヘルプグループ相談室の利用可のお手紙
(これが来るとほっとする・・・。来年度も場所が取れました)

で、東京社会福祉士会で応募してた、
「生活困窮者支援ソーシャルワーク研修」の受講証。
実は、これ、3月のミーティングと日時がかぶるので、
どうしようかと思いつつ、応募したら受かってしまいました・・・。
というわけで、受講決定。
てか、お前がソーシャルワークを受けろ、という話もありますが。

3月のミーティングについては、15日に神奈川県社協に行く用事があるので、
そこで、場所取りしてきます。

八王子の市報を見ていたら、『生活福祉支援員(任期付き職員)』の
募集を見つけました。
応募要項とかは、15日以降に市のHPに載るそうなので、
それをちょっと見てみようかなっと。

さて、私はこれからどうなることやら・・・。
なるようにしかなら無いんですがね。
はぁ。


子どもの貧困ってなんじゃろ。

Nスペの子どもの貧困を見ていていました。
なんだか、自分の幼少期を見ているようだ・・・。

とはいうものの、別にウチは相対的貧困では無く、
母も正社員でバリバリ働いてたし、父も働いてた共稼ぎ家庭だったので、
子どもである私は親にいつも遠慮してたな。
甘えることも難しかったし・・・。

お金があるから貧困では無い訳では無く、
お金があっても、親子関係が貧困なんだよね・・・。

でも、まだこの子たちよりかは恵まれていると思いますよ。
確かに。

2017年2月10日金曜日

面接行ってみて考える。

朝から渋谷へ。
東急リバブルの子会社のパート面接行って来ました。
仕事は図面のチェックなんですが、そんなに難しく話さそう。
黙々と仕事がやれるのはありがたいのですが、
担当者が長く勤めてくれる人を探してるので、
その部分でちょっとうーんとうなってしまいました。
(下手するとすぐ止める可能性も・・・)

そんな図面を作成してるのが、東急の特例子会社。
知的、身体、精神障害者が作ってるんです。と。
精神はうつだと波があるから、きれいな図面と、
どうしたんだろう?って図面があるんですよね、
と説明されて、その人達と私の差は何なんだろうとうなってしまいました。

私も手帳あるし、精神障がい者枠で働くのと通常に働くのと、実は薄皮1枚でしかない。
クローズで何とか働けるか働けないかの違いでしかないんだなと。
複雑な気分でした・・・。

一番の理想は、フルタイムでの仕事+にんしんSOSが一番なんだろうね。
または、週4フルタイム仕事とにんしんSOSぐらい?
でもまだまだそこまでの回復には至ってない。なぁと。
バイト掛け持ちで、最低限の収入と、家賃援助を母に受けるしか今は無理かもな。
仕方ない、とちょっと思うけどやっぱり辛い・・・。

ついでに、渋谷の本屋で今回の映画「相棒」のムックを買ったら、
ガチ「相棒」のムックだった・・・。
私が欲しかったのは、鹿賀さんのインタビューとかが載ってる、
映画雑誌(?)だったのに・・・。
そちらもちょっとショック。

2017年2月8日水曜日

あまり言えない過去も訳には経つらしい

今日というか昨日というか、友人と話しをしていて、
私の過去のアホ失敗(自己破産したとかw)が、
他人様の役に経つ事もあるんだね~と実感。

労基の話とか、ブラック企業の話とか、
まぁ、あまりホワイとな企業で働いたことないしなw

私は話しを聞いて問題を解決する臨床心理士じゃなくて、
話しを聞いて窓口に繋げたり、グループを作ったり、
新しいニーズを掘り出したりするのが仕事なんだと実感。

少しずつ、手術をしたものの後悔している当事者の支援をしたい。
世の中には、手術≒ハッピーな言説しかないけど、手術≠ハッピーな人もいるはずで…。

最終はそう言う人達の自助グループ作りたい
オぺしてない人間が言うのも何だけどね…。
来期に備えて少しでも土台を作らんとな。

そして、やっと『心的外傷と回復』を読み始めました。
今の精神状態なら大丈夫かなぁと。

【ちょっと考えてみた】自分の経歴の洗い出し。

今日は休みなので、いつも以上にゆったり。
今まで自分がやって来たことの洗い出しと強みを考えてみました。
こう書くと偉そうだなぁ私。
全然やれてないけどw
この中から自分だけでやれそうなことをピックアップして、
少しは家計の足しにしたいな、と思ってます…。
出来るかな?

やってきたこと

*2002年 個人ページを作成し、掲示板を設置。
・掲示板に悩みを書いてくる人が多かったので、
 その相談にのるようになる。
・当時通院していた「わらびメンタルクリニック」へ
 行く勇気が無い子と待ち合わせをして、
 自分と一緒に通院させる。
・どうしても会って話したい人が居ると、会に行って話を聞く。
・サイトのオフ会を開く(→MXの原型)
・読んできた本の紹介
・掲示板を通して知り合った当時未成年(!)の子を
 親のDVから逃がすために大阪へ。

*2005年『FTM相談所』『FT/MX』を立ち上げ。
 ・相談所は掲示板形式で、最初は私が相談の回答をしていたが、
  後から回答をしてくれるボランティアが出てきたので、
  管理を担当。
  ただ、管理のめんどくささなどがあり、3年ぐらいで閉鎖。
 ・MXは相談所のようなネット上では無くて、
  人と会って話すことの大切さを自分自身が体験していたので、
  「リアルで人と会って話す場」として立ち上げ。
  最初の2年くらいは、ピアカウンセリングもやっていたが、
  知名度も無く誰も来ないのでピアは閉鎖。
  その後、継続してMXは開催。
  最初の1~2年は人も来ず、何度も止めようと思っていたが、
  他の自助グループの管理人さん達の励まで継続出来た。

*2012年 社会福祉士取得
 ・高齢者福祉の仕事に移っていたので必要だったが、
  MXの管理人として、他の人に名刺などを渡す際、
  『社会福祉士』という肩書きがあると信用されるので。
  (結構、こっちの比率が高いかも)

*2012年~電話相談の相談員
 
*2016年 にんしんSOS東京相談員
 ・友人の社会福祉士から誘われて、相談員として参加。
  セクマイでも妊娠出産があり得るので、
  そういう人達が安心して相談出来るようにと
  カムアウトして参加中。

*2015年 相談所再度開設
 ・最初は前相談所と同じように相談を受けていたが、
  今だからこそ性別再判定手術→戸籍変更だけが幸せでは無く
  多様な生活をしてるトランスが居ることを伝えたいと
  コラム中心に変更
 その他、社会福祉士関連のセミナーなどに出席すると、
 カムアウトするようにしてます。

自分の強みは何か?
 ・相談援助技術
 (セクシャルマイノリティ関係だけでは無く、
  ある程度一般的な相談も受けられる)   
 ・直接支援
 ・自助グループの運営方法の蓄積
 ・他相談支援団体との連携
 (にんしんSOSやSCAなど、セクマイとは関係ない団体との
  連携や名前がある程度売れている・・・?)
 ・精神障がいなど、セクシャルマイノリティ+αの知識がある
 ・成年後見人の受託ができる
 (とは言っても勉強しないといけないので今は保留)

と、こんな感じで。さてと・・・。

もう一度 倫敦巴里

もう一度 倫敦巴里を久々に読めました。

昔、今の実家に引っ越す前だから、私が小学生の頃大好きで何度も読み返した本。
その当時団地の3階に住んでおり、5階で火事が起こったとき、放水のせいで、
本が水でふにゃふにゃになってなってしまったのですが、
そんなふにゃふにゃになった『倫敦巴里』を一ページずつ破れないように、
恐る恐る読んでいた、それくらい大好きだったんですが、
引っ越しして以来見かけなくなってしまい・・・。

と、思っていたら、再販するとの情報が!
小躍りしながら買い求めました。

中のネタは古くなっていて,ちょっと難しいんですが、
小さいときに読んだ時より中身が分かって面白い!

平野レミの旦那様、はさすがでした。

2017年2月7日火曜日

お祈りのお手紙やってきましたよ。

履歴書出してた、東社協から書類選考でお祈りのお手紙いただきました・・・
まぁ受かるとも思ってなかったし、仕様がない。
町田市社協からお祈りのお手紙来るのも近いかな。

ウイメンズプラザの電話相談員の仕事はまだ締め切りでは無いので、応募するか悩み中。
まぁmウイメンズプラザの相談員は、論文提出が必須なので、
論文に言いたいこと書いて送りつけようかとは思ってますw
(受かるとは絶対思ってないので)

今日と友人と会って、ぐだぐだぐだと話してきました。
色々と昨日ととはまた違った視点から話をしてくれて、
昨日今日と話を聞く中で、今後の展開がうまく見えてきたので、
そんなにがつがつ働かなくてもいいかな~とは思ってはいるのです。
ですが、でもなぁ・・・という気もしてしまう、やっぱり落ち着かない自分がw

今日、友人と会ったときにほうれん草を貰ったので、
半分ぐらいは冷凍保存して、半分ぐらいはベーコンと卵で炒めて見た。
っても、夕飯の時間は過ぎているので、明日食べる予定。
結構な量を貰ったので、ありがたいです。
いつもは冷凍物ばかりですからねん・・・(涙

と、言っても一回では食べきれないので、結局は半分冷凍保存してしまいましたが。

2017年2月6日月曜日

三人よれば文殊の知恵だよね。

NOSTの集まりが午後から会ったのですが、
それに絡んでいろんなご縁が絡み、お昼を食べながら、友人達と話をしていたのです。
一人は最近よく会っていたけど、もう一人は久々。
この機会が無ければ、たぶん会えなかったかも・・・。偶然ってすごいなぁ・・・。

さて、三人居れば文殊の知恵とは良く言ったものだと思う。
友人に相談所の話とかいろいろ示唆を受けて、ふむふむとうなずくなど。
何となくこの先が見えてきた感じでした。

まずは、キャリアというか自分が出来ることの棚卸しと、
それに値段をつけることだなぁと言うことがわかり増した。
値段は適正価格にしないとだけど、その適正価格がわかんないのです。
自分を低く見積もる癖があるので。

でもまぁ、ぼちぼちやりましょう。
後は、補助金?を何か受ける?
でも、何に使うかなぁ…。使う程なのかな???

2017年2月5日日曜日

相談所で電話相談

先ずは、少しでも宣伝を・・・と思ってFacebookで『FTM相談所』のページを作りました。
こちらでは、本家サイトの中からコラムのみを載せていきます~。
本家相談所とともにご愛顧よろしくお願いいたします。

相談所の電話相談用に、
格安のスマホ?ガラホ?がほしいなぁ?とか思うんだけど何がいいのか。
やるのはLINE通話かSkype通話のみ。

って、もし相談してお金もらったら、これは個人収入に当たるのか…?
あ、やっぱり税金相談したほうが良いのか…?

うーん。スマホもう一台買わなくて、
PhoneかiPadで…と思ったけど、ラインは2つアカウント取れないのか。
Skypeならなぁ・・・。とも思いましたが、若者はSkypeやらないよ~と言われ、
LINEアドレスが必要かな・・・と。

とりあえず、お金取って相談事業する場合に必要な手続等を確認してからだよな。
ふぅ。横浜の県社協の担当者さんと相談しよう…まずは。

実は昔開業届を出したんだけど、
結局、今は給与収入メインなのと、屋号が「梅田朋子」なので、
確定申告終わったら、廃業届だそうかね…。

で、電話相談の仕事が軌道に乗ったらきちんと屋号を付けて、
もう一度開業届を出す?とか思ってますが、先ずは担当者さんと相談が必要か・・・。

2017年2月4日土曜日

力をいただきました。

本日のMXのミーティングは、初めましての方が多かったかな?
本当にトランス具合も、考え方も人それぞれで面白いなぁと。
このごちゃ混ぜ感が良いなぁと思いました。
来てくださってありがとうです。

ただ、3月のミーティングが、東京社会福祉士会の講座と日時がひかっかってて、
一応4日にやる予定ではあるものの、講座が受かってしまうと、
調整が必要なんだよね~
15日に横浜に行くので、それまでに分かれば3月の場所取り出来るのだが・・・。

そして、ただいま、情報の発信力について悩んでおります。
まぁ、相談所の話なんですけどねー。
漫然とお客様を待っていてもしょうがないし…。

ツイッターだけじゃなくて、Facebookページとか作るべきかなぁ…。
はぁ。

‪相談所の運営に友人が入ってくれて、
実質一人でどうしようか?と悩んでた昔よりずっと良くなったのです。

友人と相談出来たりするのがありがたいし、
同じ目標はあるけど、友人とは考え方とかが自分とは良い意味で違うし。
喧喧諤諤やりながら、構築出来るのはありがたい物があります。

が、良くなると上を目指したくなるなるもんで。さてどうしようか…。‬
キラキラに対抗してドロドロ派を目指してるんだけどねー。
やっぱりキラキラに比べてドロドロだけに認知度とかね。まだまだ。

あとは、こういうと守銭奴みたいだけど、
相談事業をきちんとやって、ある程度の対価は貰いたい…
その代わり、自分の相談スキルも上げないとだけど。

職の無い人の生保の相談とか、後見人、オペした後の後悔とかまで…。
生きるためにするのは、オペだけじゃないってのも伝えるのはもちろんだし。
むぅ。

難しいけど、今なら何となくなんとかなりそうな気がする。
まぁ、一筋縄でいかないのは分かってますがね。
頑張ろ。武者修行してこよう。
あと、必要な資格取らなきゃか。

まぁ、4日に行くのも『生活支援困窮者支援ソーシャルワーク研修』
なんでございます。
少しでも役に立つといいんだけど。

2017年2月3日金曜日

これからの生活やら相談所やらどうすんべ・・・。

は~。
2月になったし、とちょっと気分を変えてサイトの構築とか始動してみました。
その中でも相談所の本の紹介、友人にも手伝って貰って結構出来ました。
って、古い本ばかりですけどねw 最近の本は追っていけない・・・

2月まではバイト先2カ所確保出来てて、
もう一つ夜勤の仕事は引き継ぎとのことで、今月は2回のみ。
で、一回とんだ面接が今週なのですが。
さてと・・・。

社協とかの臨時社員の募集をボーッと見ながら、
自分って一つの場所にいるのが苦手なんだよなぁって思い、
つか、1名しか受からないのに、無理だよね~とも思って、
下手な鉄砲を打つのは止めました。

とりあえず、町田社協と、新宿社協かな?は出しちゃったけど。
受からないだろうし。
でも、なんだか東京ウイメンズプラザの相談員の仕事は気になるので、
それだけ応募して終わりかな?

さてと。
4月から本当にどうやって暮らしましょうかね。
元々、何でも見てやろうな人間なんで、ふらふらしながら、
生活が何とか出来ればいいなぁ~と軽ーく思ってます。

一応NSOSTを中心にやれるといいなぁ~などと思ってるんですが(ぉ?
後は、精神障がい者施設の夜勤の仕事をもう少し・・・。
町田で家族会がやるとかやらないとか言ってるので、
どんなもんか体験してみたいな~とか。
社労士の勉強にもそろそろ手を付けないと。

はぁ。
まぁ、なんとかなるっしょ。
てか、そう思わないとやっていけないw
あ、後相談所でなんか稼げないかな~とか。
やっぱり、相談所で相談仕事するか。
お金取って・・・どれだけ相談来るんだかわからないけど。

クラウドファウンディングで、
MXと相談所の居場所のお金集められないかなー(無理です。
しかし、落ち着いたら補助金とか考えなきゃなー。
来期(4月)から相談所でも稼げる体制を作りたいかも。

相談所の本の紹介、友人にも手伝って貰って結構出来ました。
って、古い本ばかりですけどねw
最近の本は追っていけない・・・

2017年2月1日水曜日

ワークライフバランスってなんだ・・・?

現在、働き方を色々模索中…。

簡単に言えば、やりがいをとるか、お金の安定をとるか…。

ワーカホリックなんで、掛け持ちすると際限なく仕事を入れるのは目に見えてるし…。
でも、支援の仕事するなら掛け持ちしつつがやりやすい。

かといって、やりすぎでみの虫になるなら、
時間が決まった仕事で安定した収入を得つつ、支援の仕事をやるべきなのかなぁとか。

まぁ、受かるかどうか分からないけど、とりあえず、
4月からの非常勤の求人が結構出てるので、とりあえず出すだけだして、
受からなかったらまた考えましょうかね。

今年は足場固めの年にしないと。

2017年1月31日火曜日

やっぱり倒れる・・・

気温変化について行けず、朝から咳と精神的な疲れとが混じってダウン。
花粉症もあるので、それも来たかなと。

今日面接予定のバイト先にキャンセルメールして、
バイトもお休みさせて頂いて、なんとか復活。

履歴書出すはずが、出せずじまい…。

病院も行くチカラがなかったので、咳止め吸入してひたすら寝てました。

面接予定のバイト先は、来週面接しますとメールがきたんですが、
そんなに人が足りないの⁈とか思いました。

眠剤飲んでまた寝て、明日は復活予定。
はぁ…。

迷惑を掛けないように、体調管理をせねばなぁ。
自分の予定をきちんと把握して、無理はやめましょう…。

こういう事があると、
仕事先1ヶ所とにんしんSOSの仕事が自分的には良いんだろうなぁとか思うんだけど…。

なんせ、多動てか、色々なことしたい人間なんで色んな場所で働きたいのです。

だからこそ、スケジュール管理大切と、今日しみじみ感じました…。

2017年1月30日月曜日

とりあえず・・・。

昨日、リンゴとバナナの上にチーズを乗せて食べると美味しいと教わったので、
リンゴはあるからバナナを買って来ました。
さて、どんな感じになるんだろう?

と思って挑戦しようとしましたが、結局リンゴはコンポート、バナナは冷凍バナナにしました…
イマイチ怖かったのです…うぅぅぅ。

ふらふらと『福祉のお仕事』で仕事を探していたら、
「町田市社協」の仕事を発見。

町田の社協には母の知り合いがいたはず・・・と不埒なことを考えつつ、
とりあえず応募してしまいました・・・。
あと、東社協も募集を掛けていたのでそちらも。

まぁ、落ちるのは分かってるので良いのですよ・・・えぇ。

2017年1月29日日曜日

にしこくん!

友人との飲み会で珍しく西国分寺に行ってきました。

帰りに、駅ビル?があり、
本屋が入っていたので買い忘れてた『ダーリンは71歳』を買って帰ろうかな、
と思ったらにしこくんグッズが売ってた。
ので、バッヂを購入…。
一つはボーさんにでも。

にしこくんバッジ!

で、その飲み会の中で、
リンゴとバナナの上にチーズを乗せて食べると美味しいと教わったので、
リンゴはあるからバナナを買って来ました。
さて、どんな感じになるんだろう?

帰りの電車の中で、『ダーリンは71歳』を笑いをこらえつつ読んでました。
相変わらずたまに泣かせる場面があるんですよね・・・。

今回はこのページにじーんとしてしまったのです。





かっちゃん、優しいなぁ・・・。


2017年1月27日金曜日

パソコン教室とグループホームと。

例によって、毎月やっている町田の精神障害者家族会のパソコン教室が終了しました。
2名しかいらっしゃらなかったので、ほぼマンツーマン。

人が少ないのは、こちらとしてはやりやすいのですが、
結構な謝礼を貰ってるので、いいのかなぁ・・・と思う今日この頃。

何故か、町田の家族会でもグループホーム作るかも?な話が。
まぁ、無理だと思うんですが…。(グループホーム運営自体が)
万が一出来たら、そこでも夜勤仕事やりたいなぁ。とか思ってます。

で、グループホームの面接が無事?終わりました。
とはいえ、2月は引き継ぎのために2回だけの勤務。
3月もそんなに入れないみたい(人員が多いそうです)

ただし、4月は3月まで働いていた大学4年生がごそっと抜けるので、
も少し入れるかもとのこと。

まぁ、まだ2月は某所でのバイトもあるし丁度良いかなぁ。
3月位からは、掛け持ちも考えないと食べれないので、もう一つ位仕事しようかと。
と、思って31日に面接入れといたんですがよかった…。

今年もケ・セラ・セラで行きます。
あはは。
(と思わないとやっていけないよぉぉぉ。)

2017年1月26日木曜日

5年前って・・・

Facebookの機能に、何年前の今日は何をしていた、というのがあるのですが・・・
それを見ると、5年前の今日は29日に行われる社会福祉士の試験を目前に、
焦ってる様子が見て取れました・・・

そんな5年前の私の叫びw


2012年1月26日 ·
 明日も明後日も仕事だ~
 で、日曜日は社福の試験…
 明日明後日仕事バックレたい…本当は…
 そうも行かないので仕事行ってきます…
 アルバイトは辛いよ。

 スタバにて悪あがき中。
 本日は祖母の3回忌だったりします。
 早いな。

このときは、子宮摘出手術が済んで、1ヶ月ぐらいの療養後、
グループホームのアルバイトをやっていたのです。
勉強があるからと夜勤は免除して貰ってました。

ここの所長さんが凄くいい人だったんですが、
試験前に休みたい!と言ったら、
「そんな一夜漬で受かるような試験じゃ無いだろう。
 勉強してきたんだから、休まず働きなさい」と言ったのでした・・・
その時は、「鬼・・・」って思ってたんですけどね。

3月に合格証を持って行ったら、凄く喜んでくれて。
本人よりも所長の方が喜んでたw
懐かしい思い出。

にんしんSOS新年会!

新年会の様子はこちら(にんしんSOS東京のFacebookページです)

写真をまじまじと見ると、えらそーに真ん中に写っている私がおりますが。
しかし、本当に偉そうだな…。

新年会は、一人一品持ち寄りで、私は…でしたが、皆様の美味しい料理にウマウマ。
ひとり暮らしで、ロクに料理をしない私には天国でした。
皆様、ごちそう様でした。

肝心のミーティングも皆さん熱くて、
あ、この熱さが自分がNSOST(にんしんSOS東京)にいて心地よい理由なんだなぁと思いました。
皆さんに学ぶことが多く、もっと勉強せにゃあかん、と思った次第です。

せっかく、プロが集まっているので、ただで勉強させて貰おうとか、セコいことも考えてますが。
自分の目標がゼネラリストなソーシャルワーカーなので、日々学びばかりです。

今までの電話相談で、どれだけ本人に無理な事をぶん投げて来たんだろう…と反省。

直接支援だけが正解ではないですが、電話相談からの直接支援の流れの大切さ、
相談者とどこまでよりそい、どこで手放して行くか?など、考える事は沢山ですね。

自分も団体と共に成長していきたいなぁと、改めて思いました。
しかし、もう少し経済的に安定しないとなぁ。
はぁ…。




2017年1月24日火曜日

お子様パワーに完敗・・・

今年の3月で、実家からの仕送りが無くなり、今のような優雅な生活も出来なくなるので、
仕事をぼちぼち探して居ます。

とりあえず、精神障がい者のグループホームの夜勤仕事はゲットしたものの、
それだけではちょっと食い扶持が・・・というわけで、色々な場所に履歴書を送っております。

で、そんな中、履歴書を送った発達障害デイから、
見学しませんか?って電話が来たので行って見たのですが・・・。

最初に少し面接?をした後、見学するのかな~と思っていたら、
見学じゃなくて、がち働かされました。

子供どうかなぁ?と思ったけど、
今日は大人しい子供が多かったのかな?楽しかったし楽でした。

と思って自宅へ帰ってよーく考えてみたら、
ディで体験して楽しかったけど、これを週3でやれるか?と聞かかれたら疑問だなぁと。
お子様パワーで疲れが…。

あと、なんかしっくり来なかったのです。
自分にしっくり来ないから、万が一採用されても辞めようと思いました。
金の為、見聞を広めるためのチャンスではあるけど、
無理してやることはないよなーと思いつつ。

でも、2月末までにはどうにかしたいっす。

2017年1月23日月曜日

牡蛎~!

八王子駅かな?で見かけたポスター




的矢カキ!ウチのひーじーちゃんが開発者ですよ。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/的矢かき

この佐藤忠勇が、母方の曾祖父。
95歳まで生きて、死ぬ前日にステーキ食べてた豪傑…。
私が小学生の時に亡くなりました。

今でも鮮明に覚えているのは、丁度曾祖父が亡くなった日のこと。
曾祖母の確か17回忌だったと思います。
千歳烏山にある寺院で法要をしたのですが、その日の朝曾祖父は調子が悪いと言って欠席。

で、法要が終わり、お昼でも、と、いざ中華料理店に入ろうとした瞬間、
曾祖父が亡くなったとの知らせ。
私はおいしい中華料理を食べること無く、曾祖父の家に連れて行かれたのです・・・。

布団に横たえられていた遺体は枯れ木のようで、祖母の泣き顔など見たことが無かったのに、
そんな枯れ木のような曾祖父をいたわるようにさすりながら無く祖母。

曾祖父の周りと没交渉だったので、
私は話す人もおらず、ぽつんと『Dr.スランプ』を読んでたなぁ・・・。

ま、食い物の恨みは怖いって話ですね。
特に食いしん坊な人間には。

2017年1月19日木曜日

お世話になりました。

えーと、お世話になった、NPO法人 Startline.netの理事を降りる事になりました。

お手伝いはたまにやりますが、運営自体からは手を引く事にしました。

自分が、高齢者の支援からその人の全人的な支援をしたいな、と思ってきて、
高齢者をメインにしてる団体の理想と齟齬が出てきてしまったので・・・。

まあ、お手伝いなどは今後もさせて頂きますが、
団体からは少し距離を置て、流浪の民のように、フワフワしていきます。
お世話になりました。


2017年1月16日月曜日

まさかの急展開

えーと、町田に引越計画が無しになりました。(ほとんど。

次の職場が金町ではなくなりまして、高尾の家からの方が近い場所に。
まぁ、高尾の家も別に不便はないので、次回の更新時位には引越したいなぁと。
町田っ子計画はまた今度。

町田っ子計画は頓挫しましたが、友達の家に八高線で行けるからいいやー(^-^)とか、
橋本や立川の友人とは会いやすいからいいや~とか、
ポジティブに考えております。

2017年1月14日土曜日

カムアウトしながらつながること

今日はこちらのークショップに出てきました。
「"これからのDV被害者支援"について話して、 聞いて、考えるワークショップ」

DV被害者≒女性だと思いがちな支援者が多いのかなぁ?なんて思いながら、
自己紹介から「性的マイノリティ」とカムアウト連発のワシ。

理想のDV被害者支援のブレスト?のときも、
同性間のDVや特にMTF向けシェルターが無いとか話してました。
それに関して、結構皆さん耳を傾けて下さったり、
「必要よね。」といったことをおっしゃっていただけて、嬉しかったです。

最近、支援者の集まりとかに行くと、なるべくカムアウトするようにしています。
可視化が大切なんだなぁと思う今日この頃。

つったって、やっぱり色々な意味でカムアウトは怖いけど、
MXとか自分には帰る場所があるし、理解してくれるひとも増えたからね。
ま、すこしづつ。ぼちぼちと。

で、まぁそんなワークショップに出たりして、
相談所とMX合同で電話相談したいな~とか思ったり。
Skypeにしようかなぁとか、お金を頂く?とか色々考えてはいるのですが。

あと、町田に帰ってこれたら、神奈川県央辺りでもミーティングやりたいんですよね。
大和とか海老名とか。
町田でもいいんだけどさ…。

やっぱり、横浜に来るのが難しいという方もおられたりして、
県央あたりもしくは町田でやりたいな~なんて。
むむむ。

2017年1月13日金曜日

ま、マーグ兄ちゃん!!!

東京社会福祉士会の『支援者のための成年後見活用講座』受けて参ります。

12月の時点で案内が来ていたのですが、
その案内にはいつも受講できない人が居るって書いてあったので、
受講できなかったら困る!と思って割と直ぐに申込みをしたら
結構、申込みが早めだったらしく13番目?位のようです。

出来れば、ちゃんと講座を受けてゆくゆくは『ぱあとなあ東京』に登録出来たらいいな~と
取らぬ狸の皮算用難ですけどね・・・。
先ずは、成年後見制度の勉強をちゃんとね。

そして、マーグ兄ちゃんこと三ツ矢雄二さんがカムアウトされましたね。
通常だとタッチのたっちゃんのイメージなんでしょうけど。

私にとっては、三ツ矢さんの印象って、
『六神合体ゴッドマーズ』のマーグ兄ちゃんなんですよ。
小学生から中学生ぐらいまで本当にはまってました。
アニメイトでポスター買ってきて部屋に張ってたら、一緒に部屋を使っていた妹に怒られたぐらい。

私は、主人公のマーズよりもマーグ兄ちゃんでしたな。
主人公のマーズが水島裕さんだったんだけど、
マーグ兄ちゃんのはかなさにやられてしまいました・・・。

その他にも、二枚目とか美青年とかやらせたらピカイチで。
さすがの猿飛でぶっとんだけど。

三ツ矢さんの場合は、まぁ、前々からそんな噂はあったから、
驚かないといえば驚かないけど、
隠していた理由がお兄様が会社で何かあったらいけないっていうのが、
凄く切ないし、わかるなぁとも思ってしまう。

自分もトランスしたら、妹に迷惑かける・・・とか思っちゃうタイプなんで。
とりあえず、ご自身の肩の荷が下りたらいいなぁなどと、昔のファンは思います。

2017年1月12日木曜日

物件決まりました&『秘密』のBlu-rayキター!

昨日11日は、今の高尾の家に引っ越したて来た日でした。
2014年の1月11日でした。

そして3年後、本日、物件決まりました。
何故か、鶴川駅から徒歩30分。(あれ?

洗濯機置き場が外なのが辛いですが、まぁ仕方ないかなぁと。
まぁ、お家賃2万2千円だしw
家の前がバス停なんで、その点ラッキーかな。

小田急多摩線にもバスが出てるので、多摩線でそのまま職場に行けるかも。
審査があるんで、それがなぁ…。
やばそうな。
ま、なんとかなるっしょ。
ふー。

そして、不動産屋の契約時にてこんな会話を。

不 身分証明証ありますか?

ワシ 保険証でもいいですか?

不 免許証があればそれもお願いします。

ワシ免許証を出して、しぶしぶ名前の説明する。

不 あーいろいろ面倒になりそうなので、保険証だけでいいです。

さすがは不動産屋…。と思いました。
色んなお客さん来るもんね…。

と、何とか不動産屋での契約が終わって返ってきたら、
ぼーさんの旦那さんから『秘密』の豪華版を戴きました-!
やほーやほーやほー!
これで、生きていける…(ぉ?

ぼーさん宅に置いてけぼりになってるゴールデンの世話をしていたので、
旦那さんがワシに「何かお礼がしたい」と言ってくれまして、
半分冗談というか無いだろうなぁ~と思いながら
「秘密のBlu-ray。出来れば豪華版」と伝えてあったのです。
しかし、本当に来るとは・・・。ありがたや・・・。

2017年1月10日火曜日

デトックス×2

このところ、ずっと月1ペースぐらいで行っている、
友人とデトックス、ならぬ2人だけの自助グループしてきました。

いやー話すこと沢山あり過ぎてw時間の経つのが早いこと早いこと。
なぜだろう、なぜかしら。

心の中のモヤモヤを言語化して聞いてもらったり、
友人の話を聞くと、スッキリする。ふぅ。

友人に町田に帰って来て大丈夫?と聞かれたけど、
町田でグループ作ろうかと思ってるんですが…。
町田は雑多だから許されるんだろうなぁと思うなど。

引っ越すと運気が変わると友人に言われたし、星占いでも、
1月は引越するかもと書かれてたからな。
早く引っ越し先決まると良いなぁ…。
ふぅ。


2017年1月8日日曜日

2カ所に初詣

4日に友人宅のお犬様のえさやりをしに行きまして、
その帰りに近所の氏神様『御霊神社』へ初詣。
たぶん、『御霊神社』に参拝するのも最後だろうなぁ・・・とちょっとしみじみ。
時間がすでに17時を回っていたので、おみくじとかひけなかったのが残念。

ほんでもって、今日になってふと、『明治神宮』行きたい!と思い出し、
そのまま明治神宮へ参拝してきました。
なぜなんだか判らないまま、気がつけば参宮橋駅・・・。

その頃から雨が降り始め、明治神宮の境内に入った頃には結構な雨に。
そのせいか、いつもだったらよく映像に映るでっかい賽銭箱が置いてあるのですが、
雨のため、本尊の近くにある賽銭箱でお賽銭を入れることに。

それのため、20分くらい参拝まで待たされたのでした。
無事参拝が終わると、どうしようかな~と思いつつ、
大御心(≒おみくじ)と心身健全守りを拝受。
いや、幸守りがあったので、そっちとどうしようか迷ったのですが、今は心身健全が一番かなと。

大御心と心身健全守り
大御心はいつも自分に突き刺さるのです・・・。
その時の自分が大切にしないといけないことが書いてありましてね・・・。
今回もそのものズバリでした・・・ぐずん。

帰る頃には雨が本降りになってきて、寒いったらありゃしない。
このまま雪になるのかなぁ・・・。
まぁ、万が一雪になっても大丈夫なように、食料は買ってきたし。
明日は外に出ないからいいや。

寒いのだけが辛い・・・。
早く暖かいところへ行きたい・・・
まだ、玉川学園前周辺か鶴川の方が暖かいはず・・・。

2017年1月3日火曜日

あけましておめでとうございます。

大晦日から新年にかけては場づくりクラスの同窓会が行われた、
れんげ舎の檜原BASEで過ごしておりました。

まぁどうせ大晦日から新年にかけては、自宅でぼーっと紅白みてるくらいだしなぁ・・・、
と思ったので、参加してみたら大当たり~でした。

檜原BASEついて、ちょっと休憩した後は今年(去年になりますが)の10大ニュースと、
今年を象徴する一言を発表。
皆さんの10大ニュースを聞いて「ほうほう」と思ったり、自分の10大ニュースを考えながら、
相変わらず波瀾な一年だったなぁとしみじみしたり。

場づくりクラスの同窓会なので、私が受けたクラスの他にもいろんな年度の皆さんが。
でも、直ぐに仲良くなるのが場づくりクラスのすごさ。
場づくりOSが皆さんにインストールされてますからねぇ・・・。うん。

軽く夕飯を食べた後は、みんなで紅白歌合戦!
素敵な歌声を聞かせていただきました。
ワシは、レミゼの「民衆の歌」(これは皆さんと)「夢やぶれて」(アカペラ!で)
あと予定には無かったんですが「On my own」の3曲を歌わせていただき今した。
本当に失礼いたしました・・・。いやはや。

29日に母と叔母と『加藤登紀子 ほろ酔いコンサート』を見によみうりホールに行きまして、
その際少し早く着いて、ビックカメラでBluetoothのキーボードを購入したのですが、
それが大活躍。

軽くていい感じ

iPadとこれが有ればノーパソいらない(とは言わないけど)くらいの楽さ。
買って置いて良かった~。

うまい馬肉すき焼きを食べながら、久保田を飲んで宴は続き・・・。
皆さん脱落する中、結局、眠剤を飲まないでいた私と、もうお一人不眠症のHさんとでずっと
話をしていたのでした。
っても、私も5時頃に脱落してしまったんですけどね。ハハハ。

元旦は、ぼーっとしながら8時過ぎに起きて、おいしいお雑煮をいただき、
そこから新年の抱負を考えて半紙に書くというお題が。

小学校以来の毛筆・・・。
習字の時間は汚い服を着ないとあちらこちらに墨を飛ばす私が習字!とか思いましたが、
何とか無事に洋服を汚さず書けました。

書いたのはこちら。



『居場所を作る』です。

例によって、文字通りにMXとかのリアルな居場所を作る。
色々な場所に私が出かけていって、そこに自分の居場所を強引に作る。
一つの場所に落ち着いていたいなぁ。と、いう希望を込めて書いてみました。

一つの場所に落ち着いていたい、というのは、
仕事の関係上高尾の家から引っ越しをすることになりそうでして・・・。

今度は、また町田に戻って玉川学園前周辺か、鶴川で物件を探しています。
いい加減、流浪の民を辞めたい・・・。

ま、去年はなんだかんだと飛ばしすぎたので、今年は本当にスローダウンしながら
行きたいと思います。ふぅ。